どこよりも安く小さく始められる!弊社のウコンドリンクOEMのご紹介

どこよりも安く小さく始められる!弊社のウコンドリンクOEMのご紹介

ウコンドリンクは肝機能向上、食欲の促進等幅広い効果があるとされ古くから広く流通しております。

弊社では最低ロット1200から総額30万円程度でウコンドリンクのOEMが可能で、他のどこのOEM工場よりも小ロットで低コストで始められます!

今回はウコンドリンクのOEMにご興味がある方に向けて、ウコンドリンクについて、また弊社のウコンドリンクのOEMについてご紹介していきます!

1)ウコンドリンクとは

ウコンは東インド原産のショウガ科クルクマ属の植物です。着色料や香辛料として流通しており、日本では二日酔い対策としてウコンドリンクが飲まれています。

ウコンには主に三種類あり、秋ウコン、春ウコン、紫ウコンです。

秋ウコンが、日本のウコンドリンクでは最も使用され、カレーに使われるターメリックや養命酒にも使用されております。

秋ウコンは、黄色い色素のポリフェノールの一種であるクルクミンという成分が多く含まれています。

肝機能の向上やコレステロール値を低下させる効果を持つクルクミンは、他の食物で摂取しづらいため、ウコンが注目される理由の一つです。

春ウコンは、古くから利用され、民間の薬、薬草として使用されてきました。クルクミンは少ないが、精油成分が豊富に含まれております。精油は食物繊維やミネラルと共に、おなかの調子を整えます。

紫ウコンは、ガジュツという生薬として使われ、クルクミンは含まれておらず、苦みや清涼感が強い特徴があります。ガジュツは、胃腸系の病気に効くとされています。

2)ウコンドリンクの効果

ウコンに含まれるクルクミンや精油は、胃粘膜を保護する働きがあります。そのため、漢方薬に利用されることも多いです。胃の保護による食欲を促進させる働きもあります。

現時点で肝機能の回復に関する研究で確かなものはないが、他の動物に対する効果は認められており、ウコンは一般的に二日酔いの原因となるアセトアルデヒドの分解促進機能があるとされています。

クルクミンは、悪玉コレステロールの酸化を防ぐため、コレステロール値を低下させ、動脈硬化の予防につながります。

さらに、クルクミンによる抗酸化作用が、ガンの原因となる活性酸素を抑え、ガンの予防効果が期待されています。

3)ウコンドリンクのOEMは小瓶がオススメ

ウコンドリンクのOEMはコスト、ロット数、容量の観点で缶よりも瓶での製造がおすすめです。

缶で製造する場合、缶自体にデザインを印刷する必要があり、コストが増してしまいます。一方瓶で製造する場合は、既存の瓶にデザインを施したラベルを貼ることが出来るため、大幅なコストカットが実現できます。また、瓶と缶では経済ロットも大きく異なるため、瓶の方が小ロットから始めることが可能となっております。

またウコンドリンクのような風味の強いドリンクは容量が少なくても十分風味を感じられ手軽に飲めるため、小瓶サイズがオススメです!

4)ウコンドリンクのOEMはいくらかかる?

弊社でOEMで商品を製造するにあたり発生する費用項目は資材調達費(瓶・キャップ・洗瓶・ラベル)、原料調達費、製造費、その他(送料・消費税等)の4点あり、金額イメージは以下の通りです。

 

20mlで製造する場合】

  • 資材調達費(瓶・キャップ・洗瓶・ラベル):40/本程度
  • 原料調達費:20~30/本程度
  • 製造費:75/本程度(最低ロットである1,200本の場合)
  • 総額:135/本程度(最低ロットである1,200本の場合)

 

これらの総額を見積もりとして提示させていただきます。

これとは別に、梱包に必要なパッケージをご用意いただく必要がございます。

このように、総額30万円程度でブランドを立ち上げられるのが弊社の最大の特徴となります。低予算でドリンクブランドを立ち上げたい方はぜひご検討ください!

※委託先を探されている方への対応を速やかに行いたいので、営業等はご遠慮ください。一切返信いたしません。

問い合わせフォーム
※電話もしくはオンライン会議をご希望の方のみ、ご回答ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です